表舞台に欠かせない「準備」の力

   

おはようございます。

 

 

今朝は、午前中、

国立小学校実験 定期教室です。

 

 

早いもので、

全18回のレッスンも9回目。

 

本日が終われば、折り返しです。

 

 

夏の暑さを上回る、

アツい授業の時間にします。

 

 

昨晩は、

本日の定期教室にむけて、

 

クーピーペンを磨いてました。

 

 

お家でお絵かきに使う程度なら良いのですが、

 

まとめてクーピーペンを持ち歩くと、

かけたり、こすれたりして、

クーピーペン同士の色がうつってしまいます。

 

気持ちよく、お勉強を進めてもらうためにも、

授業前の「クーピーペンみがき」は、欠かせません。

 

講師として、授業をおこなう瞬間が、

野球の試合でプレーする時なら、

 

昨晩はさながら、部室でボールを磨いている感覚でした。

 

 

 

楽しく笑顔で授業を受けてくれる生徒のみなさんも、

 

そんな「準備」の時間を経て、

同じ授業の時間を共有させてもらえてるんだなぁ、と感じてます。

 

 

そして、それを全面的にサポートされている保護者の方々にも、

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

明るく、楽しく、そして全力で!

 

 

有意義な授業を、一緒に作れるのを、楽しみにしています。

 - 国立小学校受験定期教室