明日は、国立小受験「定期教室」第2回です。

   

こんばんは。

明日は、「国立小学受験 定期教室」の、
第2回の授業です。

 

初回の授業から3週間。

年度も変わり、桜の季節も、すぎていきました。

 

「男子三日会わざれば刮目して見よ。」
という言葉があります。

日々、鍛錬する人は、3日も経つと別人のように成長しているものだ。
という意味です。

 

生徒のみなさんは、
毎日、どころか毎時毎分毎秒、新しい学びを、どんどん積み重ねていることでしょう。

 

 

それが、3日といわず、3週間です。

見違えるほどに、成長していても、なんら不思議では、ありません。

別人クラスにレベルアップしたみなさんと、
ふたたび会えるのが、楽しみで仕方ありません!!

 

 

そして、その成長と同じ基準値で、
自分自身のレベルアップも、追求しています。

学びや成長というものは、青天井です。

ですから、
日々に、「消化試合」なんて、ありません。

 

毎日、少しずつでも前進していく、
そんな、生き方そのものを背負って、

毎回、生徒さんや保護者さまと、向き合わせていただいてます。

 

 

明日も、
全力と全力で、おおいに学ぶ時間を、

めいっぱい、楽しみつくします!

 

 

国立小学校受験 定期教室についてのお問い合わせは、こちらです。

 - 国立小学校受験定期教室