「定期教室」第1回が終了しました。

   

本日、

国立小学校受験「定期教室」の第1回めの授業が、ぶじ終了いたしました。

 

今回の講座で担当するのは、
新年長さん、
つまり、現時点で5歳の子たち。

なのですが、
生徒のみなさん、本当に賢いです。
自分自身が、5歳のとき、
ここまでだったかなぁ?
と思うほどでした。

 

大人でも、ぼーっとしていたら間違えるような課題を、
すいすいとこなしていく、理解力、集中力に、
「もうちょっと難しいの、いってみようか?」と、別のスイッチが入ります。

 

 

「小学校受験」となると、
決められたルール、「お約束」というフォーマットがありますが、
そのルールの上で、思う存分に「あそぶ」のが、
「お勉強」を楽しみ、そして上達させるコツです。
これは、小、中、高と年齢が上がっていっても、変わらないです。
なので、
真面目な顔して、
丁寧な言葉をつかってみて、
そして背筋をピン、と正して、
思いっきり、遊びます。

 

勉強も、受験も、
仕事もそして人生さえも、
すべては「遊び」なのだと、そう思ってます。

 

 

次回は、3週間後の4/16。
また、思いっきり遊べるのを、楽しみにしてます。

 

そして、「親子の家庭教師」として、
いっしょに遊んでくださってる生徒さん、保護者のみなさま。
次は、みなさんのお宅に、「遊びに」うかがいます。
楽しみにしていてください!

 

 

※国立小学校受験定期教室について、

お問い合わせは、こちら

 - お知らせ, 国立小学校受験定期教室