春休みも、もうすぐ!

   

こんばんは!
「親子の家庭教師」藤田和彦です。

 

今日は、
学年末試験を終えて、
「もうすぐ春休み〜♪」とウキウキしてる、
中学生、高校生のみなさまに向けて、
書かせていただきます。

(もちろん、学年が変わる前の小学生のみなさんにも、通じるお話ではあります。)

 

 

まとまった休日の、春休みですね!

 

ぜひ、「普段なかなかできなかったこと」に、
取り組んでみてください。

 

その際、ですが、

(今の学年の)勉強に関すること
学校の勉強「以外の」こと

この、2つのことについて、
それぞれ、ひとつずつ「テーマを決めて取り組むこと」を決めるのを、オススメします。

 

②については、
自分が興味あること、好きなこと、
なんかを選べばよいので、
かなり自由に考えられそうです。

 

①について、

効果的なアドバイスをするとしたら、

ぜひ、「学年の総復習」に、取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

1年間に勉強した範囲ともなると、
それなりに、膨大な量になるでしょうから、

それだけの範囲を、まるっと復習するためにも、
「定期テスト(まとめテスト)」を活用してみましょう。

やるべき範囲が明確で、
「何日で、どれだけを勉強したらよいか」
が、立てやすいハズです。

 

もちろん、この時期なので、
各地の学習塾では、「春期講習キャンペーン」をしているでしょうから、
塾という環境を活用して1年の総復習するのも、ひとつの手です。

 

ただ、
もし、すでに自宅に
消化不良の問題集・参考書
受けっぱなしになってる定期テストの「残がい」
などがあるのなら、
新しい問題集や教材を導入することは、

必要ないかもしれません。

 

塾の環境を活用するのも、
自学自習でやってみようとするのも、
どっちも、ありです。

 

大事なことは、
「自分の意志で、決めること」

そして、どこでやるのであれ、
「勉強は、楽しむためにあるもの」です。

 

春休み、新学年を目の前にした、ここからの1ヶ月弱、

ぜひ、「楽しめるスペシャルな時間」を、計画してみてください!!

 


保護者のみなさまへ

「親子の家庭教師」として、
特別な春を創る「春期講習」のご相談も受け付けております。

ご希望、ご要望にあわせて、オーダーメイドでスケジュールを調整いたしますので、
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

 - F式メソッド, 教育アドバイス