近況とお知らせ

   

久しぶりのブログ更新です。

 

ブログ更新は途絶えておりましたが、

決して、休業しているわけでもなく、

日々、元気にしております。

 

ブログの更新は、お教室としてやってる以下の2つを中心に更新をしていたため、

こちらまで、手が回っていない状況です。

 

逆に、以下のブログは定期的に更新をしております。

もし、該当の世代のお子さまをお持ちでしたら、

ぜひ、ご覧いただけたら嬉しいです。

現在、寄稿・更新しているブログ

 

●都内の国立小学校受験をお考えのご家庭のみなさま

 

小学校受験協会のブログ

 

国立小学校の受験に必要な対策準備心構えなど受験情報の他、

小学生になるまでに取り組んでおきたい就学前準備学習について発信しています。

 

 

●小学生のお子さまをお持ちのご家庭のみなさま

 

エジソンクラブ アドバンスクラスのブログ

小学生のうちに、ご家庭で身につけておきたい学習習慣について、

ご家庭で取り組める学習系の活動(遊び)についてなど、発信をしています。

ちなみに、

国立小学校受験のレギュラークラスは、四ツ谷にて年中クラス、年長クラスを、

小学生むけの「アドバンスクラス」は、高田馬場にてお教室を開講しているほか、

現在、四ツ谷にて学童系の学習教室もオープンして、2クラス展開となっています。

詳しくは、各教室のホームページをご覧ください。

お教室としての活動が増えていますが、

現在は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴う緊急事態宣言を受けて、お教室は休校、

代替措置として、オンライン教室での学習を展開しています。

個別指導も、対面授業の代わりに、オンラインでの授業も行っておりますが、

意外と、zoomを活用したオンライン授業で、

画面共有をした教材に書き込みをして指導をしていく、という方法も、使えるということが判明してきました。

これまで、対面授業が全て、と思っておりましたが、

オンラインでも、学びの場を創りだすことは、不可能ではない、と感じています。

学校教育も、オンライン学習という選択肢が増えていくことによって、

より、幅広く柔軟な学習の機会を作っていくことが、可能になっていくかもしれません。

とはいえ、

オンライン学習が増えていけば、いくほど、

学習への「きっかけ」を作る上では、

対面でのコミュニケーションを伴う学習の価値が、さらに高まる可能性があると考えています。

学習業界、塾業界の「ヒューマンスキル」が、

これから、ますます試される時代になっていくのではないかと感じています。

生徒だけでなく、

講師も、成長を追求していくことが大切ですね。

お知らせです。

明日、4/23(木)の15:40より、

テレビ東京さまの情報バラエティ番組『よじごじDays』の生放送に、

藤田和彦が出演いたします。

内容は、小学生で習う内容について、

国語・社会・理科の問題を出題し、答えてもらうような構成となっています。

テレビの生放送は初めての機会ですので、

かなり緊張もしますが、同時にとても楽しみでもあります。

楽しい学びの機会をお届けできるように、

今の自分の力を100%で、やり切ります。

小学校の高学年のお子さまを中心に、

ご自宅でお過ごしの皆さまは、

ぜひ、ご覧いただければ幸いです。

 - お知らせ, 国立小学校受験定期教室, 小学生アドバンスクラス